1. ホーム
  2. 転職全般
  3. ≫転職における心構えとは?キャリアプランの考え方

転職における心構えとは?キャリアプランの考え方

転職を考える上で必要なのは、キャリアプランをどのように考えるかです。これまでの経験をどのように活かすのかを考えるわけですが、同じ業種の中で転職するのか、それとも他の業種へ移るのかも思案のしどころです。というのも、業界によっては市場規模が縮小するところもあるからです。将来性を踏まえて、場合によっては全くの異業種への転職も考える必要が生じることがあります。その際に、いかに自分のこれまでのキャリアを活かせるのかを考えることが必要です。同じ職種であれば、そのまま同じような業務に就くことができます。けれどもそうでなければ、何を強みとするのかを考えることが必要となります。そのために役に立つのは、転職のためのエージェントです。これは企業と人材とのマッチングを行うものですが、キャリアの棚卸しの手伝いもしてくれます。これまで携わってきた業務から得たスキルにはどのようなものがあるのか、何をアピールできるのかを抽出してくれるわけです。その上で、それを活かせる業種を紹介してくれます。自分で仕事を探すとなると、どうしても得手不得手を意識することからバイアスがかかるものです。けれども転職エージェントを活用することによって、思いもかけないような会社を紹介されることもあります。例えばそれまでは営業職には全く興味を持っていなくても、実はそのために必要なスキルを持っているからですことがわかることがあります。自分自身が意識していないスキルを活かせる仕事を探してくれるわけです。また自分自身でもこれまでの経験から、どんな強みを持つようになったのかを振り返る作業も必要です。さらにこれからどのような技能を身につけたいのかを考えることも大事です。それによって、今後のキャリアプランを練ることもできます。そしてたとえ転職の理由がどうであっても、収入を大きく増やすことも可能となります。これまでに得てきた経験を無駄にしないことが大切です。